外国人からも大絶賛!ビジネスホテルのおもてなしとは

主要ターゲットは外国人客

ビジネスホテルはプライベート空間というよりは宿泊施設としての機能に特化し、どちらかというと万人受けする建物構造や設備を持っているのが一般的です。
しかし、立地によっては外国人客が半数を超えるホテルも存在し、新しくオープンするビジネスホテルの中には、「日本らしさ」や「和」をテーマにした内装や雰囲気を演出しているところもあります。
多くの外国人は、日本人よりも口コミを重要な情報ソースとして利用し、自分に合った宿泊先を自分の手で探す傾向にあるようです。
その為、リーズナブルな宿泊費でも心に残るおもてなしや良質なサービスを提供するホテルは、自然と口コミが広がりさらに外国人客の増加につながるという連鎖が生れるのです。

外国人が驚いた日本のおもてなしとは

インバウンド需要の活況により、日本のおもてなしが絶賛されています。
ビジネスホテルは、シティホテルと比較するとスタッフとの接触が少ないですが、私たちが普段受けているサービスも、海外の方からは「おもてなし」と捉えられていて、シティホテルと遜色ないレベルのホテルも増えています。
客室に清掃担当者のサインを書いたカードや、日本らしい折り紙が添えてあると人の温もりを感じられます。
他にも行き届いた清掃はもちろん、朝食ビュッフェや夜食の用意のあるホテルもあります。
リーズナブルな宿泊費に対して充実のアメニティも人気で、女性客にはローションパックや高級化粧品を提供するところもあります。
また「寝るだけ」の施設にとどまらず、こだわりのマットレスが使われていたり、有名メーカーとコラボしたコーヒーや紅茶をセットしているホテルなど、特別感やサプライズ感を得られるおもてなしが人気です。


▲先頭へ戻る